EVENT, WORKSHOP|過去のレポート

東京都と森林総合研究所による教員研修にて森林教育×本づくりのコラボレーション講座を行い、古代の本・木簡をつくりました。

「子供達に森や樹木について教えたい」という小中学校の先生方へ向け、身近な本を通していかに樹木に興味をもってもらうかをテーマとし、前半のレクチャーでは本と植物のつながりを歴史・素材から紹介し、後半の実習では古代の本・木簡づくりワークショップを行いました。

 


この講座の前には、別講師による植物観察講座が開かれ、連携して観察会での記録を木簡に記しました。樹木観察会と連携したことで、より豊かな木簡づくり体験をしていただくことができました。
子どもたちにとっても、身近な本を通して植物に興味をもってもらうきっかけとなることを願っています。