お知らせ|2020年3月10日

  

初台のブックカフェ「MOTOYA Book Cafe Gallery」にて、和綴じワークショップを開催します。

和綴じとは、日本の伝統的な製本方法のひとつ。表紙の外側に綴じ糸がみえるのが特徴です。もとは中国から伝来した「四つ目綴じ」というシンプルな綴じ方をベースに、日本でより複雑な綴じ模様のデザインが考案されてきました。麻の葉や亀甲など縁起のよい柄を綴じ模様に取り入れたものなどです。

ワークショップでは、この和綴じ文化を現代版にアレンジし、オリジナルの綴じ模様をデザインし、一冊の和綴じ本をつくります。模様以外にも、漢字、カタカナ、アルファベットもできます。

はじめて和綴じをつくる方も、和綴じ経験者の方も、技術に合わせた綴じ模様が表現できるようお手伝いします。お申し込み・お問い合わせは、下記MOTOYA Book Cafe Galleryまでお願いいたします。

ぜひご参加をお待ちしております!

※4月25日(土)が満席となりましたので、追加日程を設けました。
 5月3日(日)に同様の内容のワークショップを行います。

[詳細]
内 容:製本ワークショップ 和綴じの本(オリジナルの飾り綴じ)
日 時:4月25日(土)13:00-16:30 ※満席※
    5月3日(日) 13:00-16:30
場 所:MOTOYA Book Cafe Gallery
申 込:https://www.mo-to-ya.com/workshop/index.html


NEWS