previous arrow
next arrow
Slider

イベントレポート 2019.6.13 up

三井住友海上火災保険株式会社による小学生対象の定期イベント「駿河台・生きものさがし自然塾」。
第3回のテーマは春のこども俳句会!(第2回はこちら
)。自然保護協会の大野さんと俳人の渡辺一二三さんと一緒に行いました。
春の自然観察をして俳句をつくり、オリジナルの和綴じ俳句ノートに書きます。

室内で俳句レクチャーを行ってから、屋上庭園に出かけ自然保護協会の大野さんの観察レクチャーを聞きながら、俳句をつくりました。

今回まず驚いたのは、参加者の小学生たちのほとんどが俳句経験者だったこと!中には季重なりという言葉を知っている子も。

後半はノートづくり。桜柄の和紙をつかった和綴じノートに俳句を書き、さらに展示用に木の札・木簡にも書いてもらいました。

最後の俳句発表会では、みんな堂々と感じたことを伝えてくれ、無事に講座終了です。

イベントの様子は、読売新聞や業界紙いくつかに記事が掲載されました。
秋にもまた俳句プログラムを行う予定です!
お越し下さった皆様、ありがとうございました。また来てくださいね!


第3回 生きものさがし自然塾
「春の子ども俳句会」

開催日   :2019年3月29日
主 催   :三井住友海上火災保険株式会社/日本自然保護協会
場 所   :ECOM駿河台
講 師   :大野正人(日本自然保護協会)/渡辺一二三(俳人)/孝本真由子(macobook works)

 

BLOG

お知らせ
イベントレポート
ブックストーリー

 instagram